運輸安全マネジメント

ご案内

グリーンホテル三ヶ根は、お客様のご要望に応えるため平成19年5月14日より中部運輸局から一般貸切旅客自動車運送事業の許可を受け、愛知協同株式会社としてマイクロバス3台で運送事業を行っております。
また、平成29年許可更新制度により平成34年までの許可(中運自旅一第415号)を再取得しました。
現在、平成30年3月末までに延べ168,095名のお客様にホテルまでの送迎、観光地見学、お土産店立寄り等にご利用いただき大変喜ばれております。
また、お客様の送迎は、「安全・安心」を第一とし営業開始以来毎年度下記の通り「運輸安全マネジメント」を作成し職員一同バス送迎による安全性の向上に取組んでおります。
なお、前年度(平成29年4月1日~平成30年3月31日)における人身事故、車両事故ともに発生件数0件でした。


愛知協同株式会社



平成30年度 運輸安全マネジメントについて

1.輸送の安全確保の取り組み責任者

代表取締役常務 渡辺 彰
安全統括管理者 石川和則

2.基本的な方針の策定

(1)安全運転に関する研修会の実施 月1回以上(前年度同様)
(2)運転手に対する健康チェック 健康診断の実施
乗務前後の対面点呼の実施
  • 睡眠不足の状況(平成30年6月~)
  • アルコール検知器の使用
  • 酒気帯びの状況
(3)事業用車両の点検整備 法定・日常点検の計画と実施記録

3.目標の設定

人身事故 0件
物損事故 0件

4.実施状況の監査と評価

6月、11月に実施

5.目標・業務等の見直し

3月末に実施し次年度計画の策定

6.事業用自動車の運転者、運行管理者及び整備管理者に係る情報
(平成30年4月1日現在)

・運転者 5名
・運行管理者 3名  ・運行管理補助者 2名
・整備管理者 3名  ・整備管理補助者 2名

7.事業用自動車に係る情報 (平成30年4月1日現在)

中型 2両
小型 1両 計3両

お電話